段差リビングの小さな家

2017.10.07 UPDATE 岡山市中区
段差リビングの小さな家 新築コーポラティブハウス

所 在 地 岡山市中区
種   別 新築戸建
間 取 り

スキップフロアのわが家です。私が独身時代に建てた小さな家。後に結婚して、家族3人で住んでいます。コンセプトは、「1人暮らしでも楽しい家、家族が増えても楽しい家」底地9.75坪しかない土地に、1階に4.5畳の和室と玄関、中2階に3.5畳の洋室、トイレ、洗面風呂、2階に小さなLDK、中3階に5畳のスペースとバルコニーがあります。2階と中3階は、1つの空間になっています。
リビングは段差をつけて、立ってる人、椅子に腰を掛けている人、小上がりで座っている人が皆、目線が合うような設計となっています。

段差リビングの小さな家1
玄関を入るとすぐに和室。現在は、ちえのわ不動産の事務所になっています。
段差リビングの小さな家2
和室から玄関を見た写真。真ん中の扉が中2階の下にある収納の入口です。
段差リビングの小さな家3
中2階の下の収納。今は、荷物でいっぱいです。
段差リビングの小さな家4
3.5帖の寝室。窓はできるだけ下げて、夜寝るとき体に風を感じることができるようにしています。
段差リビングの小さな家5
トイレの壁はオレンジ色に塗りました。
段差リビングの小さな家6
洗面所の壁は緑に。巨大な鏡の裏は、キッチン横の食器棚です。
段差リビングの小さな家7
LDK全景。竣工当時は何も無い空間でした。
段差リビングの小さな家8
引越してすぐの風景。
段差リビングの小さな家9
まだ一人暮らし時代の風景。
段差リビングの小さな家10
引越後9年目のキッチン。色々ごちゃごちゃしてきました(笑)。生活してる感じが出てます。
段差リビングの小さな家11
収納があまり無い家なので、子供ができたらリビングが物で溢れてきました。無印のBOXに併せて大工さんに収納を作ってもらい、リビングに置いたら片付けが楽になりました。BOXの中にはオモチャが入ってます。
段差リビングの小さな家12
このコの字収納は、2段重ねが可能です。立体的に家を使えるようになると、色々と助かります。今までは、これらのモノが平面的に散らかっていました。
段差リビングの小さな家13
引越後9年目の風景。杉の無垢がいい色になってきました。息子にフローリングはボコボコにされました(笑)が、家族の歴史と思って経年変化を楽しんでいます。

Categoryカテゴリー

  • カテゴリーなし

一覧へもどる

TOP