それぞれの居場所をつくりました

2017.09.28 UPDATE 岡山市中区
それぞれの居場所をつくりました 新築コーポラティブハウス

ご夫婦と今度小学校に上がる息子さんの3人家族の家。個室は設けずに、それぞれの居場所を造って、LDKや2階の寝室を大きく取る間取にしました。夫さんはLDKに設けた可動式の机、妻さんは勝手口横の勉強部屋、息子さんは1帖程度の小部屋があります。
ステンレスの天板と壁のタイルが印象的な造作キッチンがついています。

それぞれの居場所をつくりました1
青い玄関扉。右下だけ、元々持たれていたガラスをはめ込みました。
それぞれの居場所をつくりました2
玄関照明
それぞれの居場所をつくりました3
左:息子さん用のおこもり空間。部屋の隅に玄関に直接荷物を出せる扉があります。
右:着色した建具には、チェッカーガラスをはめ込みました。
それぞれの居場所をつくりました4
リビングの照明は配線ダクトを通して、ペンダント照明を取り付けました。暗いと感じたら照明を増やすことも可能です。
それぞれの居場所をつくりました5
「ベンチのような場所で寝っ転がりたい」という要望に応えて、ミニ小上がりスペースを設置。その横は、夫さんご要望の、立ち作業ができるように造った、天板の高さが変えられる机。
それぞれの居場所をつくりました6
ガスオーブンつきの造作キッチン。オーブンの右横空間は、ゴミ箱を入れるために空けてあります。収納戸棚の下には水切り棚を取り付けました。
それぞれの居場所をつくりました7
2階の寝室はワンフロア。将来、奥と手前を区切る準備だけしてあります。手前の壁は青磁色の漆喰、奥の壁は水色のペンキ仕上げです。
それぞれの居場所をつくりました8
ハンモックを取り付けました。
それぞれの居場所をつくりました9
植栽に水を上げる用に、雨水タンクを設置しています。右の雨樋から水を引き込ます。

Related article関連記事

Categoryカテゴリー

一覧へもどる

TOP